BLOG

起業で成功するためにやってはいけない10か条



 

ブログを活用した集客・売上アップの仕組みを作る専門家、自分ブランド構築の住福(すみふく)です。

目標を設定しそこに向かうとき「どんな意識でやるのか」が非常に重要なカギとなります。この記事では、起業での成功を目指す際、絶対にやってはいけない10か条を紹介していきます。

もしかしたら「ドキッ!」とするものがあるかもしれませんが、見直しのキッカケになれば幸いです。項目を読めば分かるモノもあると思いますが簡単に解説していきます。(自分が当てはまらないものは読み飛ばして頂いても大丈夫です。)

 

他人の目を気にし過ぎ

 

個人で起業する際、

他人にどう思われるかを

気にし過ぎて発信や行動が

出来ない方が沢山いらっしゃいます。

 

 

ビジネスはお客様ありきですので、

お客様の悩みや願望は気にすべきですが

あなたのビジネスと関係のない友人・知人の

は気にする必要はありません。

 

 

「よく思われないといけない」

陰口や文句を言われてはいけない」と

思われているのかもしれませんが

いつか成功して売れてしまったら、

必ず誰かから嫉妬や非難はされるものです。

 

 

 

その時に自分がどこを見るか。

 

 

誹謗中傷してくるような、

どうでもいい人を気にするのか、

自分のサービスを求めてくれる

お客様を大事にするのか。

 

 

これは起業初期だろうが

成功してからであろうが

答えは明確ですよね。

 

 

誹謗中傷する人は

行動しない人だったり、

そもそも自分とは合わない人です。

その人達のことが気になるというのは、

それだけ暇なのかもしれませんね。

 

 

 

周囲が気にならないくらい必至に

一生懸命に集中出来る人なら

成功まで一直線に走れるのでは

ないでしょうか。

 

 

 

自信をつける行動をしない

 

コレは分かりやすくいうと

「アウトプットしない」ということなんです。

 

 

 

【自信】とは

「知識」と「経験」と

「喜ばれた数」の掛け算でついてくもの。

 

 

しかし、いつまでも

【自信】がない人に限って

「知識」ばかりを増やし

「経験」や「喜ばせた数」を

意識しておられないんです。

 

 

 

 

自信をつけたければ

タダでもいいので沢山の人を

喜ばせていくというのもアリですよ。

 

 

 

 

数字を全く意識しない

 

これもかなりまずくて、

数字って「意識するから達成」できます。

 

 

 

しかし、特に女性の方だと

数字が苦手だとか、売上ばかり意識する

苦しくなるからと全く考えない人も

いらっしゃいました。

 

 

 

こういった場合は

売上以上に「行動数」や

「質」を意識するといいですね。

 

 

 

売上というのは、

相手(お客様)ありきなので

コントロールはできません。

 

 

無理に売上を

コントロールしようとすると

押売りなどが必要になってきてしまい、

最終的には信用を失いビジネスが終わります。

 

 

 

ですが「行動数」は

自分次第でコントロールできます。

 

 

 

必要なところで

必要なタイミングで

必要なアクションをすれば

結果はついてくるものです。

 

 

 

売上でも行動数でも【数字】を

ちゃんと意識できてるかどうかが

本気で商売としてやってるのかの

“分かれ目”だと私は思っています。

 

 

 



 

信用より利益を優先する

 

例えば大企業などでも

何か事件を起こしてしまったら

「赤字になってでも信用を回復しないと!」

と信用を得ることにチカラを入れるものです。

 

 

これは信用こそが

継続的にビジネスを続けていく上で

一番大事なことだからです。

 

 

それなのに、

起業初期でお金が無い時期となると

早くお金がほしくて利益を優先したり

強気な値段で販売してしまうことがあります。

 

 

 

で、集客できずに辞めていく、、、

 

 

 

実はこれこそが落とし穴でして、

まずは利益より信用を得ないといけません。

 

 

銀行残高ではなく、信用残高を増やすのです。

 

 

起業初期の場合は

まず低価格でもいいので

どんどん自分の出来ることを出して

信用やファンを増やしましょう。

 

 

急がば回れです。

 

 

また損得だけで人と付き合ったり、

利益ばかり得てお客さんに還元しない

などもよろしくないですね。

 

 

 

すぐに諦め継続しない

 

ビジネスそのものにしろ、

コンセプト(ポジショニング)にしろ、

やってる事や言ってることがコロコロと

変わる人は信用されません。

 

 

 

私の父が言った一言で

「成功した人は、成功するまで続けた人」

いうのがあるのですが、

この言葉の通りです。

 

 

 

売れないものを

売り続けても成功出来ませんが、

売れるものを売れるコンセプトで

出せているのであれば、諦めずに

継続していきましょう。

 

※コレが分からない場合は

私のようなコンサルタントなどに

相談されるといいです。

 

 

 

はじめから上手くいかずとも、

継続していくことで、3か月、半年程で

夜明けが来るのではないでしょうか。

 

 

継続はチカラ(信用)なりです。

 

 

 

 

全て自分一人でやろうとする

 

これには2つの意味があります。

 

「全て自己流でやろうとする」と

「仲間を作らずにやろうとする」

という意味です。

 

 

餅は餅屋へと言

いますが、

その道のことは専門家が一番ですし、

孤独にビジネスをしていても

なかなか軌道にのらないんですね。

 

 

 

自己流だと当然、限界」もあります。

また家族や起業仲間の支援があれば

ビジネスを加速させるスピードは

大きく変わります。

 

 

 

アフリカの格言で…

 

「一人なら早く行ける。

みんなとなら遠くまで行ける」

 

というものがありますが、

大きな目標や夢があるなら、

独りだけで進むのでなく

いろんな人と一緒に行けるよう

仲間や支援者を増やしていきましょう。

 

 



 

自己投資が上手く出来ない

 

これは仕事のツール(道具)にしろ、

スキルや知識の勉強にしろ、

【本当に必要なモノ】に対して

投資出来ていないということです。

 

 

やはり起業するなら、

ちゃんとしたパソコンは必要ですし、

プロフィール写真やお仕事風景の写真も

撮ってもらった方がいいです。

 

 

 

そういうのも自己投資ですし、

お客さんに成果を出す・喜んで頂くための

知識やスキルを学びに行くのも投資です。

 

 

もちろん私のような

コンサルタントなどから

ビジネスマーケティングを

学ぶのも重要な自己投資です。

 

 

 

他にも自分の心や体のケアのために

お金を使うのも自己投資ですよ!

 

自分自身を満たし、

癒すからこそ良い仕事が継続的に出来ます。

 

 

 

上手くいってる人というのは、

自分の未来を切り開くために

常に投資しています。

 

 

自己投資するというのは

「自分にはそれだけ投資する価値がある」

と言ってるのと同じなのではないでしょうか。

 

 

 

 

上手くいかない理由探しがクセ

 

私のクライアントさんで、いつも…

 

「これは○○だから違うかもしれない」

「自分は○○なので、上手くいかないんじゃないでしょうか」

 

などと、

ちょっとやって

上手くいかないだけで

とても弱気になってしまい、

「上手くいかない理由探し」を

頑張る方がいらっしゃいました。

 

 

 

その方、その時は

全然上手くいかなかったんです。

 

 

なぜなら

「上手くいかない理由」

=「自分を見ている」

という図式だからです。

 

 

 

大事なのは

「自分を見る」ことではなく

「お客さんを見る」ことですよね?

 

 

 

「お客さん」をしっかり見て、

お客さんは何を求めているのか、

どうなりたいのか、どんな悩みが

あるのかなどを分析していき

そこを満たしていきます。

 

 

 

お客さんを見れば

「上手くいく要素」が

どんどん見つかりますので

それを満たすサービスを作るだけなんです。

 

 

わざわざ

「上手くいかない理由」を

探している暇は無いのです。

ハッキリ言って時間の無駄です。

 

 

 

自分との約束(目標)を守らない

 

「今日はブログを書こう!」

「今月の目標は月収30万円だ!」

など自分が決めた目標というのは

【自分との約束】です。

 

 

 

皆さんは友達や家族に

約束を破られたらどう思いますか?

「この人、私のこと大事にしてない」

と思うのではないでしょうか?

 

 

 

もしそれが何度も続けば、

その人の評価はどんどん落ち

やがてが信用はなくなりますよね。

 

 

 

これと同じで、

自分でたてた目標(自分との約束)を

ちゃんとやらないというのは、

知らず知らずのうちに自分自身の

評価を下げてしまいます。

 

 

 

どうせまた出来ない、

上手くいかなくても仕方ないと

ネガティブになってしまいやすいのです。

 

 

 

ですので、

小さなことでもいいので

自分との約束を守る習慣を意識します。

 

 

例えば「ブログを書く」という目標。

 

 

 

もし忙しくて

最後まで書けない場合は

記事のタイトルだけで書いて

下書き保存するでもいいんpです。

 

 

出来る範囲でいいので自分との約束は

絶対に守ってください。

 

 

 

「自分との約束を守る」

というのを継続することが

【自己肯定感】にも繋がっていきます!

 

 



 

 

 

目的意識が弱い

 

実はこれが一番大事だと私は思っています。

 

「人間は感情の生き物」と言いますね。

 

 

苦手とか面倒とか不安などの

負の感情に飲み込まれることは

ないでしょうか?

 

 

 

でもその感情に飲まれることなく

目的意識 高く行動できる人は

自分をコントロールできる人です。

 

 

 

なぜ稼いぎたいのか、

成功したい理由は何かなど

目的意識が明確で、揺るがない人は

行動がとても早く、継続できる人だな

と感じます。

 

 

 

「使命」や「理念」

「生活のため」「夢のため」

「やりたいことだから」など

目的は様々だと思います。

 

 

 

ただ、どれにせよ

上手くいく人というのは

【目的に真っすぐ】な方が多いです^^

 

 

 

皆さんのビジネスの

目的・目標は何ですか?

 

 

 

良い悪いはないので、

自分が熱く燃えられるような

「目的意識」があるのが理想かも

しれませんね。

 

 

 

ちなみに私の場合、最初は

「サラリーマンをやめて、

お金も時間も貧しい人生を卒業したい!

もっと買い物や遊びが出来る人生にしたい!」

というものでした。

 

 

起業初期の動機というのは

そういうのでも全然いいと思います。

ただ、さらにそこから伸ばそうと思ったら

使命や理念が重要になってきます。

 

 

 

 

最後に

 

長文でしたが、

最後までご覧頂きありがとうございます。

ドキッとするものがありました!?

 

 

ちなみにこの3つ

 

① 他人の目を気にし過ぎ

⑤ すぐに諦め継続しない

⑨ 自分との約束(目標)を守らない

 

というのは「自己肯定感」が

密接に関係してくる項目なんです。

 

 

 

なのでこの3つに

引っかかってしまった場合は、

集客ノウハウなどと同時に

「自己肯定感」などのマインドを高める

勉強や行動をするといいかもしれません。

 

 

 

ぜひこの10か条に

当てはまらないように意識して、

皆さんの起業を成功に導かれて下さい。

 

 

 

以上、

ブランディングコンサルタントの

住福(すみふく)でした。

ありがとうございます。

 

 

 

 


【無料メール講座】

 
ブログ集客初心者さんはコチラ!

「販売力のあるブログの作り方」
をお伝えしています。
なぜ、発信や文章を書くのが苦手でパソコンやスマホも使えなかった人が、簡単にブログ集客に成功できるのか!?

 

それは正しい「型」と「やり方」を身に着けたから!

 

あなたも今すぐブログ集客のコツを身に着け、ポイントを抑えて集客・売上アップが出来るようになりませんか?



↑ バナークリックでご登録 ↑

 

 

 

 
 

 

関連記事一覧

売れ続けるコンサルタント養成


 

↑ バナークリックでご登録 ↑

売れるアメブロの作り方


 

↑ バナークリックでご登録 ↑

自分ブランドの作り方


 

↑ バナークリックでご登録 ↑