テーマ:未分類

ブランディングをするメリット
 

あなただけのWEBマーケティングを作り上げるコンサルタント
自分ブランド構築コンサルタントの住福(すみふく)です。

 

私はアメブロではブログ集客コンサルと名乗っています。ニーズがあるし、分かりやすいからですね(^^)

 

でも実際はブログコンサルというのは私のサービスの極一部でして、総じると「ブランディングコンサルタント」となります。

 

では、なぜブランディングが必要なのか超簡単に書きますね。

 

tns-brand-communication-banner_0

 

ブランディングって差別化することです。

 

差別化すことで、お客さんはあなたの強みや他との違いが分かりやすくなります。選ぶ基準になるということです。

 

そこに人間性などの要素はありますが、やはりモノが良ければファンになって下さいます。

 

そして、ファンは息が長く、紹介もしてくださるお客さんへとなっていきます。


つまり、
 
お客さんがあなたを判断しやすくするため。
自分のファンを増やすため。

 
に、ブランディングが必要なんですね(^^)

 

あなたのサービス、商品は「ここのなら安心。」と言われるようなブランディングが出来ていますか?
 
他とはココが違うわ!と伝わっていますか?

 

ブランディングをキチッとやると、どうなれるのかをこちらで無料でお伝えしています(^^)

 

 

あなただけのWEBマーケティングを作り上げるコンサルタント
自分ブランド構築コンサルタントの住福(すみふく)でした。

 

ありがとうございます。

 
あなたもブログで集客しませんか?
 

 

【重要なお知らせ】

 

 

■集客力がつく、無料のメール講座にご登録下さい♪
とあるサロンオーナーが自分ブランドを作り、集客と売上を変えていくお話です^^

 
ご登録はコチラから
o0350023613173187602
 

 

 
アメブロ初心者さんはコチラ!
「販売力のあるブログの作り方」
をお伝えしています。
売れるアメブロを7日で作る方法 バナー
↑ バナークリックでご登録 ↑
 

 

 
私は福岡だけでなく、北九州、久留米、熊本、長崎、佐賀、鹿児島、大分、宮崎などの九州各地から、東京、大阪、北海道、海外まで多方面で集客コンサルティングを行っています。九州ではまだまだ少ないインターネット集客コンサルティング、個人事業主のブランディング(強みの発掘と売り出し)を行っています。


テーマ:未分類

既存客に値引きをお願いされたらどうすべきか。
 

あなただけのWEBマーケティングを作り上げるコンサルタント
自分ブランド構築コンサルタントの住福(すみふく)です。

 

先日、ヒーラーのクライアントさんからこんなご相談を頂きました。

 
住福さん こんにちは!
相談したいことがあって連絡しました。 じつは一度セッションしたことがあるお客様から値引き交渉依頼が入ったんです。

この場合、値引きに応じるべきかどうかでちょっと悩んでまして よかったらアドバイスを頂けると助かります。

 

はい。
ご質問ありがとうございます。

 

早速答えをお伝えしますね。

 

既存客からの交渉値引きですが、安易に値引きしない方がいいです。

 

支払う額というのはお客さんの覚悟のエネルギーです。

 

高いお金を払ってでも受けるから高い効果が得られます。

 

1万円払うのと100万円払うのなら、
当然100万円払う方が本気度は高くなるし、必死になります。

 

それにそのサービス自体に高い価値を感じてくださいます。

 

値引きするというのはその覚悟を弱くする。価値を下げるということなので、安易にやらない方がいいんですね。

 

large_8005506921

 

私なら基本的には譲りませんが、どうしてもという場合は分割を提案するか、少しプラスαのサービスをしてあげるなどを行います(^^)

 

本気であなたのサービスを受けたいのであれば、値引きではなく、向こうもなにかしら提案してくるものですしね。

 

ケチと思われるのがイヤとか、恥ずかしいという話ではないです。
というか、そもそも値引きする相手の方がケチですからね(笑) そこまで間に受けなくていいですよ^^

 

値引き交渉してくる人は、そういうクセがついてたりするので、気を付けましょう。

 

あなただけのWEBマーケティングを作り上げるコンサルタント
自分ブランド構築コンサルタントの住福(すみふく)でした。

 

ありがとうございます。

 
あなたもブログで集客しませんか?
 

 

【重要なお知らせ】

 

 

■集客力がつく、無料のメール講座にご登録下さい♪
とあるサロンオーナーが自分ブランドを作り、集客と売上を変えていくお話です^^

 
ご登録はコチラから
o0350023613173187602
 

 

 
アメブロ初心者さんはコチラ!
「販売力のあるブログの作り方」
をお伝えしています。
売れるアメブロを7日で作る方法 バナー
↑ バナークリックでご登録 ↑
 

 

 
私は福岡だけでなく、北九州、久留米、熊本、長崎、佐賀、鹿児島、大分、宮崎などの九州各地から、東京、大阪、北海道、海外まで多方面で集客コンサルティングを行っています。九州ではまだまだ少ないインターネット集客コンサルティング、個人事業主のブランディング(強みの発掘と売り出し)を行っています。

アメブロのバックアップをワードプレスで自動的にとる方法
 

あなただけのWEBマーケティングを作り上げるコンサルタント
自分ブランド構築コンサルタントの住福(すみふく)です。

 

アメブロは強制アカウント凍結という恐ろしいことが当たり前に起こりえます。

 

もちろん誰もがアカウント削除されるわけではなく、一部の業種や行き過ぎた活動をすると削除されるというものですので、普通に集客に使う分に関してはさほど危険ではありません。

 

むしろ、アメブロから集客できる恩恵は大きいので、私としては全然おすすめなのですが、やはりメルマガのリストを積極的に集める業種の方はブログのバックアップを取っておくほうが安心です。

 

ちなみにアメブロですぐに削除される業種は

・こてこての情報商材アフィリエイト(株、FX、バイナリーオプションなど)
・アダルト

などです。

あとはコンサルやコーチも、ブログのやり方によってはグレーです。

 

これらの業種の方は、下記手順でアメブロをWordPress(以下、WP)にバックアップさせるといですよ。
パソコンに強い方なら30分~1時間ほどで出来ます。

 

 
手順1 今までの記事をダウンロード&MT形式でエクスポートする
※こちらの記事を引用させて頂きました。

今回はこの無料のアメブロバックアップツールを紹介していきます。「blog tool」というアメブロのバックアップツールです。

◆アメブロ無料バックアップツールの使い方

まずはこの無料のアメブロバックアップツールをダウンロードします。
blog tool

リンクをクリックするとバージョンアップした内容が順番に出てきますので一番下のものが最新版という事になります。現在の時点では「ame-0.0.20.zip」というのが最新バージョンです。(ame-0.0.20.の20は常に最新バージョンになるので、数字が変わります)

 

これをクリックし、アメブロバックアップツールをダウンロード。そうすると、自分のパソコン上に「ame-0.0.20.zip」というフォルダが作成されます。

 

アメブロバックアップー1
 

このフォルダをクリックして解凍。私はLachaという解凍ソフトを使っていますが、もし解凍ソフトを持ってない方は、ここからダウンロードしておけばOK。もちろん無料。
+Lhacaダウンロード

 

解凍ソフトがすでに入っている場合は「ame-0.0.20.zip」をクリックすると、自動で解凍されます。

 

解凍がされると同じ場所に「ame-0.0.20」というフォルダが作成されますよね。このフォルダの中に「dist」というフォルダが入っているのでクリック。そのフォルダの中に、「ame-0.0.14.exe」というのがあるのでクリックして下さい。

 

アメブロバックアップー2
 

「このソフトウェアを実行しますか」のメッセージがでるので、「実行する」をクリック。

 

確認-1
 

クリックするとこんな画面が出てきます。

 

アメブロバックアップー3
 

ここに、自分のアメーバIDを入力して「Enter」、アメブロのバックアップが始まります。アメーバIDはURLの「http://ameblo.jp/○○○/」という部分の○○の部分がアメーバのIDです。

 

アメブロのIDを入力するとアメブロのバックアップが始まります。しばらくそのまま待っていると、画面に「end 」と出ます。これでアメブロの記事をダウンロードできます。後は次に紹介するMT形式でエクスポートしておけば安心です。

◆アメブロの記事をMT形式でエクスポートする

続いてアメブロの記事をMT形式に変換してエクスポートします。このMT形式に変換しておけばブログを引越しする場合にインポートする事ができますし、アメブロバックアップの時にも役立ちます。

 

「ame-0.0.20」⇒「dist」と進み、「ame_conv_mt-0.0.16」をクリック。

 

ファイル変換-1
 

先ほどと同じような黒い画面になるので、自分のアメブロのIDを入力。

 

ファイル変換-2
 

きちんとアメブロのバックアップができているか確かめるには一旦画面を閉じて最初の方で開いた「dist」の フォルダを開けると、「download」というフォルダが追加されています。

 

これをクリックすると、アメブロで書いた記事が1記事ずつ保存されているのが分かります。MT形式のファイルもこの通り。

 

blogtool-7
 

この3種類があれば「アメブロからWordPressへ引越し」「アメブロからシーサーブログへ引越し」「アメブロからFC2への引越し」が簡単にできます。このファイルを引っ越し先にインポートするだけです。

 

※こちらの記事を引用させて頂きました。

 

 
手順2 WordPressにインポートする
※こちらの記事を引用させて頂きました。

◆WordPressにインポート

先ほどの3つのファイルの内「2014-日付-mt」となっているものを使って記事をインポートしてみます。WordPressの管理画面から「ツール」⇒「インポート」と進みます。
 
シーサーリダイレクト-6  
「Movable Type and TypePad」をクリック。
 
シーサーリダイレクト-7  
このツールがインストールされてない場合はインストール。
 
シーサーリダイレクト-8  
インポートする画面になるので、ここで「ファイルを選択」をクリックして3つのファイルの内の1つを選んでアップロード。
 
シーサーリダイレクト-9  
すると投稿者名を変更できる画面になるので、投稿者名を変更したい場合はここで変更して「submit」をクリック。投稿者名を変更したくない場合はそのまま「submit」。
 
シーサーリダイレクト-10  
これでインポートは完了です。一応記事一覧を見て確認しておきましょう。

※こちらの記事を引用させて頂きました。

 

ここまで出来れば、過去記事のバックアップがとれます。
 
次に「これからアメブロで書いていく記事」を自動でバックアップとれるようにWPを設定していきます。

 
手順3 プラグイン 「feedwordpress」をインストールし、設定する
※内藤さんのこちらの記事を引用させて頂きました。

1.「feedwordpress」をインストール

管理画面の [プラグイン] ⇒ [新規追加] からfeedwordpressを検索します。

 


 

見つかったら、インストール ⇒ 有効化します。

有効化すると、管理画面のメニューに「Syndication」という項目が追加されます

 

 

2.取り込むブログの設定

[Syndication] ⇒ [Syndication]から設定画面に移ります。
 
「New source」の部分に、取り込みたいブログのURLもしくは、フィードのURLを入力し、「Add→」をクリックします。

 

feedが見つかると、どのfeedを使うか聞いてきますので、RSS2.0などを選び「Use this feed」をクリックします。
 

 

すると、取り込み可能なブログとして表示されます。
 

 

3.feedを読み込む

「いますぐ更新」を押して、読み込むことが可能ですが、Settingから詳細を設定しておいた方が便利でしょう。
 
Settingの Feed、投稿、カテゴリで詳細設定も可能です。


 

■feed

アップデート(更新チェック)のスケジュールを設定したり、既に読み込み済みの投稿がある場合の設定などが可能です
 
※[Syndication] ⇒ [Feed&Updates] からでも可能です
 
→UpdateSchedulingを60にしておくと、60分おきに更新状態を確認し、バックアップをとってくれます。

 

■投稿

読み込んだ記事を公開、下書き等にするかを設定できます。
記事タイトルをクリックした時に、元のブログへ移動するか、wordpress内の個別記事に移動させるかなども設定できます。
 
※[Syndication] ⇒ [Posts&Links] からでも可能です

 

→下書きにしておくと、ミラーサイトにならず、純粋にバックアップデータとなりますので、おすすめは「下書き」です。
 
New posts:のエリアは「Save syndicated posts as drafts」
Updated posts:のエリアは「Yes, update the syndicated copy to match」とします。

 

 

■カテゴリ

元のブログのカテゴリー(アメブロだとテーマ)がwordpress内にない時にどう振り分けるかなど設定できます
 
[Syndication] ⇒ [Categories&Tags] からでも可能です

 

これで定期的に、元のブログを読み込んでくれます。
便利な使い方ができますね。
 

※内藤さんのこちらの記事を引用させて頂きました。

 

以上です。

あとはアメブロで記事を書き、バックアップがちゃんと取れるか確認してみてください^^
 
feedwordpressがたまに正常に動かなくなるときがありましたが、プラグインを更新するか、一度削除して入れなおす。アメブロのIDを削除して入れなおすなどいくつか試すと、正常に戻りました。

 

あなただけのWEBマーケティングを作り上げるコンサルタント
自分ブランド構築コンサルタントの住福(すみふく)でした。

 

ありがとうございます。

 

あなたもブログで集客しませんか?
 

 

【重要なお知らせ】

 

 

■集客力がつく、無料のメール講座にご登録下さい♪
とあるサロンオーナーが自分ブランドを作り、集客と売上を変えていくお話です^^

 
ご登録はコチラから
o0350023613173187602
 

 

 
アメブロ初心者さんはコチラ!
「販売力のあるブログの作り方」
をお伝えしています。
売れるアメブロを7日で作る方法 バナー
↑ バナークリックでご登録 ↑
 

 

 
私は福岡だけでなく、北九州、久留米、熊本、長崎、佐賀、鹿児島、大分、宮崎などの九州各地から、東京、大阪、北海道、海外まで多方面で集客コンサルティングを行っています。九州ではまだまだ少ないインターネット集客コンサルティング、個人事業主のブランディング(強みの発掘と売り出し)を行っています。