BLOG

ビジネスでのFacebookの使い方2018夏



 

ビジネスでのFacebookの使い方

ずっと売れ続けて

応援されるコンサルタントに導く専門家

“コンサルタントのコンサルタント” 住福(すみふく)です。

 

 

みなさんはFacebookを

ビジネスで活用されていますか?

 

 

以前は

Facebook集客もとても盛んでしたが、

最近は少し陰りが見えてきていますね。

(少しというか、かなりでしょうか。)

 

 

 

ということで、

ここ最近のFacebookの動向を踏まえて、

いまビジネス活用としてのFacebookの

アクションをお伝えしていきます。

 

 

 

先日、兄からも

「Facebook集客を教えてくれ」と相談されたのですが、

そもそも私はFacebookで集客していないので、

教えようがないというか。

 

 

 

「集客のためには使っていない」ので

そのあたりも踏まえて話していきます。

 

 

 

 

 



 

 

Facebookが集客で使えない理由

 

 

そもそもFacebookというのは、

【コミュニケーションツール】です。

 

 

 

コミュニケーションツールというのは、

仲がいい人ともっと仲良くなるためのもののこと。

 

 

なのでそこで売り込むこと自体が

間違えなのではないでしょうか?

 

 

 

コミュニケーションを

取るためのFacebookなのに、

投稿は全部ブログやサービスの宣伝…。

自撮りアップばかりなのも意味不明です。

 

 

 

まぁ見てるほうは面白くないですよね。

 

 

 

しかしながら、

Facebookのフィードを見ると

ほとんど「ブログのリンク」しかない…

 

 

そんな人もたまにいます。

 

 

おそらくそれ、

集客としては使えていないというか、

むしろマイナスです。

 

 

 

そしてもう一つ大きな理由として、

Facebookにリンクを貼ると、

以前以上に友達のフィードに

表示されにくくなりました。

 

 

 

 

そもそもFacebookは、

友達として繋がっている人の

10~30%くらいの人にしか

表示されていないと言います。

 

 

 

1000人友達がいても、

100人~300人くらいにしか

表示されないわけです。

 

 

 

専門的な話をすると

エッジランク(親密度×重み×経過時間)が

影響していますが、リンクを貼った投稿になると、

Facebookでのフィードへの表示はさらに落ち、

3~5%くらいの人にしか表示されていないように感じます。

 

 

 

皆さんもFacebookに

ブログやホームページのリンクを貼ると

非常に「いいね」が少ないという経験は

ないでしょうか?

 

 

 

これはみんながあなたの

ビジネスに反応してくれていない以前に、

Facebookのフィードに表示すらされて

いないのが一番の原因なのです。

 

 

 

 

だからリンクURLは

コメント欄に入れているという方も多いですよね。

 

 

たしかにこれで若干Facebookの

フィードに上がりやすくはなります。

 

 

でもあくまで「若干」です。

 

 

 

さらに一言いうと、

「いいね」されない投稿が増えるほど、

Facebookで繋がる友達との親密度は下がります。

 

なのでエッジランクも下がり、

普段のリンクなしの通常投稿さへも

表示されにくくなるのです。

 

 

 

実はリンク付きの投稿は注意が必要!?

 

 

 

 

 



 

 

これからFacebookはどう使う?

 

 

以上の理由から、Facebookはビジネス利用が難しくなってきています。

 

以前のように拡散力も落ちましたし

「Facebookで宣伝したいなら、

金を払って広告をうて!」

と言わんばかりにリンク投稿の

フィード表示率が落ちました。

 

 

 

 

ではそんな中で

どうFacebookをビジネスに使えばいいのでしょう。

 

 

 

 

私の答えは

信頼構築と応援です

 

 

 

Facebookで

売ろう売ろうとするのではなく、

本来のコミュニケーションツールとして使います。

 

 

 

プライベートの投稿はもちろんですが、

こんなことやりました~みたいな

ビジネスの完了報告、

または自分の考え方やあり方を書くなど。

 

 

 

 

自分の人となりを

Facebookで伝えることで、

自分という人間の信頼構築を行います。

 

 

 

なので信用を失うようなネガティブ発言や

かまってちゃん発言、行き過ぎたリア充アピール、

過剰な自撮りアップなどは程ほどにしましょう。

 

 

 

また心から良いなと思える

「紹介したい人・応援したい人」の

投稿をシェアするなどで、

他人を応援するのでもとても使えます。

 

 

 

そうやって誰かを応援していると、

結果的に自分も応援される側になることがあります。

 

 

「ありがとう」の意味でシェア返しが

あるということです。

 

 

 

はじめからそれを狙う下心でやっても、

お返しのシェアなどは無いものですが、

心から応援・共感のシェアを繰り返していると、

自分にもそれが返ってくるかもしれませんね^^

 

 

 

なので私もFacebookでは

積極的にシェアをするようにしていますよ。

 

 

 

 



 

 

まとめ

 

 

Facebookのビジネス利用は

毎年のようにやり方が変わります。

 

 

でもおそらく

「コミュニケーションツール」

という本質は変わらないです。

 

 

 

いまどきFacebookで

5000人とか友達を増やすのは

意味がないのではないでしょうか。

 

 

 

そういうことをするほど、人は離れていきます。

 

 

Facebookをビジネス利用するのなら、

そこで売り込みを頑張るのではなく、

プライベートや考え方が9割以上。

 

 

あとの1割以下でサービス案内や

集客をかけていくといいかと思います。

 

 

 

 

基本的には

信頼構築と応援で使う。

 

 

 

ちなみに住福の場合、

コンテンツごとに役割を分けています。

 

 

・アメブロ&HPはリスト取り(ステップメールへの登録)

・ステップメールは信頼構築と教育

・メルマガは集客と販売

・Facebookは信頼構築と応援

・LINE@は既存客のフォロー

・Instagramは趣味

 

 

それぞれのツールに

【役割】と【本質】があります。

 

 

その「原理原則」に沿わないことは

やらないというのが大事なのかもしれませんね^^

 

 

以上

 

ブランディングコンサルタント養成の住福(すみふく)でした。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 


【無料メール講座】

 

なぜゼロから6ヶ月で


月収7ケタを突破できるのか!?


 

自分もお客さんも成功し、幸せになるコンサルビジネスに興味はありませんか?

【セールス苦手】

【自分の強みが分からない】

【パソコンもネットも全然ダメ】

【そもそもビジネスの仕組みって?】

こんな方々が次々に成功してしまう秘密のコンサルビジネス構築術を無料で公開しております!

 
 

 

 
アメブロ初心者さんはコチラ!

「販売力のあるブログの作り方」
をお伝えしています。
 



 

↑ バナークリックでご登録 ↑

 

 

 
 

私は福岡だけでなく、北九州、久留米、熊本、長崎、佐賀、鹿児島、大分、宮崎などの九州各地から、東京、大阪、名古屋、北海道、海外まで多方面でコンサルを行っています。

ブログ集客、メルマガ集客、セミナー集客、Facebook集客、LINE@集客、インスタグラム集客、動画集客、YouTube集客、チラシ集客、ホットペッパー集客、手紙集客、雑誌集客、WordPress、リザーブストックなど幅広いコンサルスキルであなたのブランディング、売り出しを徹底サポート致します。

関連記事一覧

売れ続けるコンサルタント養成


 

↑ バナークリックでご登録 ↑

売れるアメブロの作り方


 

↑ バナークリックでご登録 ↑

自分ブランドの作り方


 

↑ バナークリックでご登録 ↑