キャッチコピーを作るときのポイント

キャッチコピーの作り方

キャッチコピーを作るときのポイント
 

ずっと売れ続けて
応援されるコンサルタントに導く専門家

“コンサルタントのコンサルタント” 住福(すみふく)です。

 


======

 

◆ 予告
 
【コンサル養成 第三期】の募集を12月12日20時から開始させて頂きます。

 
あなたがずっと売れ続けて
みんなから応援されるコンサルタントになっていける養成講座です。

 

======

 

コンサル養成で
メンバーさんから頂く質問で多いのが
「響くキャッチコピーの作り方」なんです。

 

皆さんはいかがでしょうか?
 

自分自身の響くキャッチコピーはお持ちですか?

 
さらにはビジネスコンサルの方は
クライアントのキャッチコピーを上手く提案出来ているでしょうか?

 

実はキャッチコピーってとても簡単にできます。
 

キャッチコピーとは【自分の強み・魅力を相手に伝えるもの】です。

 

なのですが、多くの方が
【自分のコト】を伝えているかもしれません。

 

私なら
 
「ブランディングコンサルタント養成の住福」とか、「自分ブランド構築コンサルタントの住福」なんて感じです。

 

コレ、【自分のコト】を伝えてますよね。
見方を変えると【お客さんのメリット】がサッパリわかりません。


 



 

もう一度書きますが、
キャッチコピーとは【自分の強み・魅力を相手に伝えるもの】です。

 

ココで大事なことを書きますが
【伝える】には分かりやすく【イメージ】してもらうことが大事です。


 

つまり
【お客さんのメリット】を明確にし
その言葉をキャッチコピーにすればいい!


 

私の場合・・・

 

ずっと売れ続けて
応援されるコンサルタントに導く専門家

ブランディングコンサルタント養成の住福
 
とか
 


あなたの魅力を引き出し
【時間】と【お金】の自由を実現させる!

自分ブランド構築コンサルタントの住福
 

なんて感じです。
 

肩書きの前がキャッチコピーですね。
私の強みやウリをグッと【イメージ】しやすくなったのではないでしょうか?

 

このように、
いかに【イメージ】してもらい
「自分に必要!」とか「なんとなく良さそう!」と思ってもらえるか!

 

私は、こうやって
興味を持ってもらうところが
お客様との信頼関係を作るスタート地点だと思います。

 

自分の魅力が伝わり
お客さんのメリットも伝わる!

 
そんなキャッチコピー作りの参考にして頂けると幸いです。

 

ブランディングコンサルタント養成の住福(すみふく)でした。

 

ありがとうございます。


 

 

【無料メール講座】
 
なぜゼロから6ヶ月で
月収7ケタを突破できるのか!?
 
自分もお客さんも成功し、幸せになるコンサルビジネスに興味はありませんか?
 
【セールス苦手】
【自分の強みが分からない】
【パソコンもネットも全然ダメ】
【そもそもビジネスの仕組みって?】
 
こんな方々が次々に成功してしまう秘密のコンサルビジネス構築術を無料で公開しております!
 


 

 
アメブロ初心者さんはコチラ!
「販売力のあるブログの作り方」
をお伝えしています。
売れるアメブロを7日で作る方法 バナー
↑ バナークリックでご登録 ↑
 

 

 
私は福岡だけでなく、北九州、久留米、熊本、長崎、佐賀、鹿児島、大分、宮崎などの九州各地から、東京、大阪、北海道、海外まで多方面で集客コンサルティングを行っています。九州ではまだまだ少ないインターネット集客コンサルティング、個人事業主のブランディング(強みの発掘と売り出し)を行っています。

関連記事一覧

関連記事はありません。